FC2ブログ

memory of children

FFシリーズ文字サイトです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お菓子くれないと悪戯しちゃうぞ?

ハッピー・ハロウィーン!




秋も深まりつつある黒魔導士の村は今日も外では子供たちが元気に駆け回っている声が聞こえる。
すると、こんこんと扉をノックする音が聞こえた。

「誰かしら、クジャ出てもらえるかしら?」

夕食の準備を始めていたミコトはすぐ傍で本を読んでいたクジャにそう頼むと、彼もぱたんと本を閉じて席を立ち、扉を開いた。
と、そこにはかぼちゃの被り物をした低い等身と、魔女の格好をした黒髪の少女が立っていた。

「やぁ!俺はかぼちゃの王様、ジャック・オ・ランタン様だぜ!悪戯されたくなかったらお菓子寄越しな!」

子供っぽい口調に偉そうな態度でかぼちゃの王を名乗る目の前の人物。クジャがちらりとかぼちゃから視線を逸らして隣にいる少女に視線を向けると、彼女は少し恥ずかしそうに笑みを浮かべていた。
クジャはフ、と口元に笑みを浮かべる。

「知っているよ、今日はハロウィーンだからね。でも…悪戯ってどの程度でどれくらいの加減でどれほどのものなのか、僕はそっちに興味があるな。
お菓子を君に差し出さなければ良い訳なのかな?ならば悪戯をしてもらおうかな?さぁどうぞ、遠慮なく」

「おいおい!お前空気読めよっ!!ここは普通にお菓子だろ!?誰がお前に悪戯なんかするかよっ!!」

クジャがそんな事をベラベラと喋りだすものだから、かぼちゃの王様は思わずそんなツッコミをしてしまった。
素が出てしまったかぼちゃの王様は冠(かぼちゃの被り物)をクジャに奪われ、素顔を曝されてしまった。
まさに想像したとおりの人物、クジャの弟のジタンだった。
そして勿論隣にいるのはお忍びで一緒についてきたガーネット女王だった。

「ちぇ、なんだよなんだよ!お前大人のくせに大人気ねーの!」

「僕は他人にお菓子を分け与えるほど心が裕福じゃないんだよね、残念なことに」

「それって心が狭いっていうんだよ!何イイ感じに言い直してんだ!」

「もうジタン!…ごめんなさいクジャ、お詫びと言っては何ですけど…」

と、ガーネットが持っていた籠から出したのはお菓子の入った小さな包みだった。
おや、とそれを受け取ったクジャは「有難くもらっておくよ、女王様」と丁寧にお辞儀をした。
ジタンがぶつぶつ文句を言いながら奪い返したかぼちゃを再び被ると、ミコトが「何なの?」と顔を覗かせた。

「お!ミコト!お菓子寄越さないと悪戯しちゃうぜ!」

と、ジタンが仕切りなおしてそういうと、ミコトはおたまを持ったまま少しの間口を噤み、

「悪戯?それはどのくらいの規模でどういった悪戯なのかしら?大体”悪戯”というのは子供が大人に対する”悪ふざけ”の事を意味して――」

「おい!お前もクジャと一緒かよ!!」

つっこまざる終えないミコトの反撃にジタンはすっかり落ち込んでしまい、ハロウィーンというものを根本的に考えさせる羽目になった。

後にこのジタンの行動が黒魔導士の子供たちやジェノム達が興味を持ち、毎年この時期になるとジタンの真似をしてハロウィーンという行事がこの村の中で一種のお祭りとして出来上がったのだった。
そしてハロウィーンになると、アレキサンドリア城に大量のお菓子が送られてくるのも毎年の事になった。


「…ねぇクジャ、それって少し違うんじゃないかしら?」

「おやミコト、これは僕なりのハロウィーンだから、これで良いんだよ」

「ふぅん…」

クジャなりにハロウィーンを楽しむ。
そんな平和な日常。





2008.10.10 (c)rlrl.

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://moc20.blog86.fc2.com/tb.php/14-a82721b7

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

rlrl

Author:rlrl
ジャンルは…FFIV(TA含)・FFVII・FFVIII・FFIX・DFFとなります。
(女性向けが多いのでお気をつけ下さい)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

about link (1)
業務連絡 (1)
FFIV(全般) (2)
FFIV(超短編) (2)
FFIV(CC短編) (15)
FFIV TA (3)
FFIV(パラレル) (6)
FFVII(ZC短編) (3)
FFVIIAC(全般) (1)
FFVIII(SS短編) (2)
FFIX(全般) (10)
DFF(全般) (3)
未分類 (0)
DFF(CP物) (5)
DFF(現代パロ) (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。